WordPressで認証ページを作成する
2010.08 24

特定のページのみ(この場合は固定ページ)に認証を設ける方法についてです。 ここでの例はページテンプレートを作成し、このページテンプレートしたページへアクセスした場合、ログイン済みならそのまま表示、未ログインであればWor […]

特定のページのみ(この場合は固定ページ)に認証を設ける方法についてです。 ここでの例はページテンプレートを作成し、このページテンプレートしたページへアクセスした場合、ログイン済みならそのまま表示、未ログインであればWordPressのログインページへリダイレクトします。なお、ログイン後はアクセスしたページへリダイレクトされます。

   1:  <?php
   2:  /**
   3:   * Template Name: 認証つきページ
   4:   */
   5:  if(!is_user_logged_in()) auth_redirect();
   6:  get_header();
   7:  
   8:  ?>

ポイントをあげるとすれば、wp_header()の前に認証処理を記述することです。

この記事へのコメント

この記事にコメントを投稿する

作者について

青森県内でソフトウェア・システム開発を行うフリーランスのプログラマー。元々は集中監視システム開発に従事。現在はウェブサイト製作・オンラインシステムの開発案件を中心に、プログラミングのスキルトレーニングや講演も行う。

TEL 0172-55-7030  FAX 0172-55-7031
10:00 - 18:00 土日祝休

恐れ入りますが、お急ぎの場合を除いて、メールにてお問い合わせください。